****************************************************************************
ありみネット http://www.arimine.net
有峰村民の皆様と、双方向で交流するメールマガジン

有峰森林文化村新聞 2017年4月28日 第383号
編集/有峰森林文化村会議 編集長/青山和浩
(発行日現在の有峰村民人口:854人)
****************************************************************************
━━目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「山開き歓喜の集い」の開催案内
◆「春の恵みの集い」の開催案内
◆ねじばな便り
  〜有峰の静けさ、気高さを失うようなことは、まっぴらな会~   中川 正次
◆編集局からのお知らせ                 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「山開き歓喜の集い」の開催案内               有峰森林文化村
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 目的    
  新緑の有峰で、有峰村民相互の交流を深めるとともに、森の恵みに感謝し、
 かつての有峰びとが築き上げた森林文化への理解を深める。

2 開催日および日程  平成29年6月3日(土)~4日(日)1泊2日
  6月3日(土)
   10:30  富山駅北口出発
   11:20   立山あるぺん村発
   12:00  有峰に到着    各自昼食(弁当持参)
   13:00   有峰ビジターセンターで、はじまりの会
   13:30  冷タ谷遊歩道を散策
   16:30  有峰ハウスチェックイン、自由時間、入浴
   18:00  夕食
   19:00  交流会・音楽会 
  6月4日(日)
   7:00  朝食
   8:00  猪根平周辺を散策
   9:00  交流会  
       注連縄づくり(講師:澤田恵美子氏、下野栄子氏)
       餅つき、安全祈願(講師:佐竹猛氏、佐竹あい子氏)
       山菜料理(講師:木内静子氏)
   13:00  ふりかえり
   13:30  有峰出発
   14:30  立山あるぺん村着
   15:30  富山駅北口到着

3 宿泊場所  有峰ハウス 電話076-481-1758

4 対象者   有峰村民(村民登録は、常時受付してます。)

5 バス乗車口 「富山駅北口」又は「立山あるぺん村(無料駐車場有り)」
        ※マイカーでの参加は、ご遠慮願います。

6 定員    25名(先着順)

7 参加費   一人 5,500円(宿泊、食事代)
        ※つり銭が発生しないよう準備願います。

8 募集期間  平成29年5月1日(月)~ 5月19日(金)

9 申込み方法 ハガキ、FAX、E-メール(info@arimine.net)で申込み下さい。
 (申込み内容)①郵便番号、②住所、③氏名(ふりがなを記入)、④性別、⑤年齢、
        ⑥電話番号、⑦乗車場所(富山北口 又は あるぺん村)

10 申込先及び問合先
        (5月10日までは) 〒930-0096富山市舟橋北町4-19
                 富山県農林水産公社有峰森林部「山開き」係
                 電話 076-444-4481  FAX 076-444-4482
        (5月11日以降)  〒930-1458 富山市有峰26-15
                 有峰森林文化村 「山開き」係
                 電話(FAX兼用)076-481-1758
                 担当者  矢野、竹内 

※ 林道の供用開始が遅れる場合は、行事を中止します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「春の恵みの集い」の開催案内                有峰森林文化村
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 目的    
  新緑の有峰で、緑まばゆい森の中を散策し、山菜を採取しながら学習し、かつて
 の有峰びとが築き上げた森林文化への理解を深める。

2 開催日および日程  平成29年6月10日(土)~11日(日)1泊2日
  6月10日(土)
   9:30  富山駅北口出発
   10:20   立山あるぺん村発
   10:35   大山歴史民俗資料館で有峰の歴史を学ぶ
   12:00  有峰に到着    各自昼食(弁当持参)
   13:00   有峰ビジターセンターで、はじまりの会
   13:30  冷タ谷遊歩道で山菜を学ぶ(講師:掛橋富子氏)
   16:30  有峰ハウスチェックイン、自由時間、入浴
   18:00  夕食
   19:00  夜の語り部講「山菜のお話し」(講師:掛橋富子氏、平本雅士氏) 
  6月11日(日)
   7:00  朝食
   8:30  穴ボラ谷で山菜を学ぶ(講師:掛橋富子氏、平本雅士氏)
   12:00  昼食
   13:00  ふりかえり
   13:30  有峰出発
   14:30  立山あるぺん村着
   15:30  富山駅北口到着

3 宿泊場所  有峰ハウス 電話076-481-1758

4 対象者   18才以上の方

5 バス乗車口 「富山駅北口」又は「立山あるぺん村(無料駐車場有り)」
        ※マイカーでの参加は、ご遠慮願います。 

6 定員    25名(先着順)

7 参加費   一人 7,600円(宿泊、食事代等)
        ※つり銭が発生しないよう準備願います。

8 募集期間  平成29年5月1日(月)~ 5月31日(水)

9 申込み方法 ハガキ、FAX、E-メール(info@arimine.net)で申込み下さい。
 (申込み内容)①郵便番号、②住所、③氏名(ふりがなを記入)、④性別、⑤年齢、
        ⑥電話番号、⑦乗車場所(富山北口 又は あるぺん村)

10 申込先及び問合先
        (5月10日までは) 〒930-0096富山市舟橋北町4-19
                 富山県農林水産公社有峰森林部「春の恵み」係
                 電話 076-444-4481  FAX 076-444-4482
        (5月11日以降)  〒930-1458 富山市有峰26-15
                 有峰森林文化村 「春の恵み」係
                 電話(FAX兼用)076-481-1758
                 担当者  森永、岡本 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ねじばな便り
  〜有峰の静けさ、気高さを失うようなことは、まっぴらな会~   中川 正次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 有峰村民村仕事の集いは、既に8回続いています。主催者は、有峰だいすき会と有峰森林
文化村でした。有峰だいすき会は、愛着の森「木を測り続けて森を知る編」にも、数回関わっ
てきました。その有峰だいすき会の規約を定め、貯金通帳を持つなど、きっちりした会にしま
す。

 きっちりした会にすることによって、富山県農林水産公社に認めてもらって、機器の貸し出し
や補助金をもらうことが可能になります。さらには、村仕事の集いと愛着の森「木を測り続け
て森を知る編」の案内を、まとめて印刷し、郵便代を節約したいという思いがあります。

 村仕事の集いについては、小さな悩みがありました。申し込んでいただいて、予算をたて、
食材料を買うわけですが、当日、ドタキャンされますと、その分、お金が足りなくなります。
これからは、お金の繰越もできるので、安定的な財政運営をすることができます。

 有峰だいすき会の入会費、年会費はなしにしようと思っています。村仕事の集いに参加す
る人からは、23歳以上2,500円。18歳から22歳(ただし高校生を除く)1,500円。高校生から
小学生まで500円。未就学児300円をいただきます。この会費を納められた方は、愛着の森
「木を測り続けて森を知る編」に無料で参加できます。

 村仕事の集いに参加しなかった人で、愛着の森「木を測り続けて森を知る編」だけに参加
する人のうち、23歳以上の方からは300円いただきます。22歳までの方は無料です。

 有峰だいすき会の役員としては、代表・中川正次、副代表・藤井徳子、村仕事担当理事
・武市康子、調査編担当理事・帳山朋美、会計・麻畠智美、監事・竹内健心の各氏にお願
いしております。

 会の目的を、「有峰森林文化村の活動組織として、有峰森林文化村憲章に則り、有峰を
愛する人の輪を広げ、有峰のみならず他地域でも同様の活動を広げること」に置きました。

 有峰だいすき会は、有峰が大好きな人の集まりです。有峰を好きな人が、ちょっとずつで
いいから、顔をつきあわせて増えていったらなあと思っています。とりわけ、子供たちに。
もちろん、有峰の静けさ、気高さを失うようなことは、まっぴらな会です。このことは、当初か
らぶれていません。

 ことしの村仕事の集いは、7月22日土曜日、23日日曜日。愛着の森「木を測り続けて森を
知る編」は、9月17日日曜日です。どうぞよろしくお願いします。
──────────────────────────────────────
◆編集局からのお知らせ                    有峰森林文化村
──────────────────────────────────────
◇次号の有峰森林文化村新聞は、5月19日に発行予定です。

◇ホームページありみネット   
http://www.arimine.net へのリンク

◇文化サークル活動所/有峰デジタル画廊にどしどし投稿お待ちしています。
 (デジタル写真でも絵画(写真に撮って)投稿してください。)
  有峰森林文化村新聞は村民の交流の場として利用してください。
◇有峰森林文化村では皆様からいただいた情報やご意見、感想を掲載いたしますので、
 どしどし投稿をお待ちしております。
◇あて先   E-メール:info@arimine.net
                         有峰森林文化村助役(編集長)
あおさん、ブル ブルー
 25日に、漸く除雪車が有峰ハウス辺りに辿り着きましたが、2m程の積雪があり
一昨年の林道の供用開始が遅れた時よりも多い感じがするとのことでした。
 昨年、初めて上山した時は、雪が全く無くすっごく暖かでしたが、今年は5月11日
に、冬着を
沢山持って上ることにしま~す。