******************************************************************
ありみネット http://www.arimine.net/

有峰村民の皆様と、ほぼ2週間に一度、双方向で交流するメールマガジン
有峰森林文化村新聞 2006年9月2日 第111号
編集/有峰森林文化村会議 編集長/中川正次
(発行日現在の有峰村民人口:537人)
******************************************************************
━━目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆秋の恵みの集い参加者募集
◆愛着の森対話編第3号の記録
上を向いて歩こう・大きな栗の木の下で・森の熊さん
◆樹林気功研修会のお礼          新湊気功の会・殿村節子
◆9月17日に、愛着の森調査編
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─────────────────────────────────
◆秋の恵みの集い参加者募集
─────────────────────────────────
きのこの生態学習、きのこ採り、毒きのこかどうかの判定、森林浴、餅つ
き、音楽会などを行い、有峰の秋の恵みに感謝する集いを開催します。

1 開催日
平成18年10月5日(木)から6日(金)

2 水先案内人
富山県林業技術センター林業試験場の高畠幸司さん

3 募集定員
18歳以上25名

4 集合場所・交通手段 
富山駅北口に集合してバスで有峰に向かいます。立山あるぺん村から乗車
できます。

5 宿泊
有峰ハウス

6 参加料
6,100円

7 締め切り
9月15日(金)、ハガキまたはファックスで申し込んでください。

930−1458
富山市有峰
社団法人富山県農林水産公社有峰森林部「秋の恵みの集い」係
ファックス 076−481−1758
─────────────────────────────────
◆愛着の森対話編第3号の記録
上を向いて歩こう・大きな栗の木の下で・森の熊さん
─────────────────────────────────
1 この木の名前 あいちゃん

2 場所 有峰ビジターセンター向かい

3 種類        大きなブナ

4 調べた人の名前 伊藤律子・青野紀子・岩崎千鶴子

5 調べた日 2006年6月25日

6 天気 曇ったり晴れたり

7 時間 午後1時20分頃

8 どうして、この木が気に入りましたか?
有峰に着いて最初に目に入って来た大樹であったから(伊藤)
有峰の道路の中心にあり薬師へ行くのに一ばんに目に入ったから
(青野)
大木の枝ぶりは有峰でないと見れない樹です(岩崎)

9 この木のそばで口ずさみたくなる歌は何ですか?
上を向いて歩こう(岩崎)
大きな栗の木の下で(伊藤)
森の熊さん(青野)

10 この木を見て、気づいたことや感じたことを自由に書いてください。
三人で楽しみに来て初めて目に入って来た樹で、その下に、まい
づる草や雪笹の群生に思わず感嘆しました。
─────────────────────────────────
◆樹林気功研修会のお礼          新湊気功の会・殿村節子 
─────────────────────────────────
暑い日が続きます。先日は、色々お世話になりありがとうございました。

樹林気功は数多くしましたが、一泊二日は初めてです。有峰での研修は最
高でした。写真は、冷タ谷を小嶋さんといっしょに歩いた石黒さんが、
「是非、智美さんに出してほしい!!」とことで、お送りしました。おわた
し下さい。

有峰は緑がキラキラ輝いてきれいでした。足の裏から大地のパワーが、目
からは木々の緑のパワーが、大自然のパワーが、私達の五感を通して入っ
てきました。

冷タ谷のこと、流れ星のこと、キャンプファイアのこと、猪根山に登って
ブナ林の中、首をかしげたかもしかのチビちゃんに出会ったこと、皆、お
ばちゃん達の初体験でうれしかったです。

最後に、中川さんはじめ、小嶋さん、ビジターセンターの皆様に感謝いた
します。どうもありがとうございました。

編集部注
新湊気功の会は、7月22日23日、有峰ハウスに宿泊して、研修会を開かれ
ました。
─────────────────────────────────
◆9月17日に、愛着の森調査編
─────────────────────────────────
愛着の森は、調査編・どんぐり育て編・対話編から成り立っています。そ
のうちの調査編を、9月17日日曜日に開きます。

今年は、冷タ谷のカラマツ林を調査する予定です。とても楽しい調査なの
で、参加してください。今年も、林業試験場の長谷川幹夫さんに指導をお
願いしております。

希望されるかたは、弁当、水筒、合羽を用意して、有峰ビジターセンター
に9時50分にお集まりください。領収済みの林道使用料の券と引き換えに、
来年まで使える林道回数券一枚を差し上げます。

参加希望の方は、メールを送ってください。
─────────────────────────────────
原稿や感想をお待ちしております。
あて先は
info@arimine.net