******************************************************************
ありみネット http://www.arimine.net/

有峰村民の皆様と、ほぼ2週間に一度、双方向で交流するメールマガジン
有峰森林文化村新聞 2003年9月6日 第30号
編集/有峰森林文化村会議 編集長/中川正次
(発行日現在の有峰村民人口:279人)
******************************************************************
━━目次━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆有峰アートキャンプの礼状 多摩美術大学校友会富山支部・谷道淳一
◆日帰り語り部講の礼状             魚津市・松本邦夫
◆有峰猪根山荘で高校生の研究発表             編集部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
─────────────────────────────────
◆有峰アートキャンプの礼状 多摩美術大学校友会富山県支部・谷道淳一
─────────────────────────────────
先日の有峰アートキャンプでは大変お世話になりました。多摩美術大学校
友会富山支部立上げのイベントとして成功したのもひとえに有峰のみなさ
んのおかげです。

子供たちも冷タ谷(つべただに)遊歩道での散策で、ふかふかの地面裸足
で歩いたのは驚きの楽しい経験だったようです。このような体験も有峰を
知る方ならではのプランだったと思います。

次回また機会があればぜひご一緒し、新しい体験をさせていただきたいと
思います。

遅くなってしまいましたがお礼の一言お伝えしたくお手紙差し上げた次第
であります。

編集部注 多摩美術大学校友会富山支部は、8月16日17日にかけて、「子
供たちに何かを伝える会」を開かれました。この行事のために、有峰森林
文化村は、イーゼル(画架)と椅子を20組用意しました。絵を描いたり、
飾ったりするのにぴったりです。どうぞ、ご利用ください。
─────────────────────────────────
◆日帰り語り部講の礼状             魚津市・松本邦夫
─────────────────────────────────
涼しかった夏も、もう終わろうとしています。皆様はいかがお過ごしでし
ょうか。8月24日にはたいへんお世話になりました。

冷タ谷遊歩道での素足の心地よさ、有峰湖畔のハーモニカの響き、そして
あの森の中の香り。ゆたかな自然にふれ、たいへん素晴らしい時間をすご
させていただきました。

もうすぐ、有峰も彩り豊かな季節を迎えますね。又、来年、この語り部講
がありましたら、是非、応募したいものです。素敵な夏の一日をありがと
うございました。

編集部注 松本さんは、魚津市下中島公民館の公民講座学級長をしておら
れます。日帰り語り部講は、県がバス代を負担して、公民館や児童クラブ
のみなさんに有峰に来ていただく行事です。今年度からはじめたもので、
年間10回行っています。朝、バスを公民館に横付けします。有峰についた
ら、冷タ谷遊歩道を1時間かけて歩き、湖畔で弁当。そのあとキャンプフ
ァイアサークルで時間を過ごし、ビジターセンターで村民活動記録に記帳
し、一ヶ月後に自分に届く葉書を書いてもらいます。それから有峰から帰
るというものです。最近は、キャンプファイアサークルで、事務局がハー
モニカを演奏し「四季の歌」や「故郷」をみなで歌っています。

─────────────────────────────────
◆有峰猪根山荘で高校生の研究発表              編集部
─────────────────────────────────
高校生国際サマースクールにおける森についての報告(模造紙)を、有峰
猪根山荘活動室に9枚張り出しました。

県内外の高校生、留学生262人が参加する「第2回国際サマースクールin
立山・黒部・有峰」が8月の上旬に開催されました。そのうち、8月8日に
高校生60人が有峰に来ました。

県高等学校生物教育研究会の先生方の指導を受けながら、冷タ谷遊歩道で
森を学びました。昼食後、有峰ハウスで、富山国際大学茶道部の茶会に参
加しました。最後に、有峰ダムの見学をしました。

その、冷タ谷遊歩道における森の学びをさらに説明しますと、60人を3班
に分け、それぞれの班をさらにA、B、C3つのグループに分けました。
Aは葉っぱから木の名前を調べ、Bは二酸化炭素の吸収量を測定し、Cは
土壌動物を調べました。結局、3×3で9つのグループに分かれました。

それぞれのグループは、調べたことを模造紙にまとめました。その模造紙
9枚が、有峰猪根山荘(=北電有峰寮)の活動室に展示してあります。是
非、一度、ごらんください。

─────────────────────────────────
原稿や感想をお待ちしております。
あて先は
info@arimine.net