平成18年度有峰森林文化村日帰り語り部講・1泊2日語り部講実施要領

1 目的  有峰の明るい森の遊歩道を歩き、ロマンを感じ、元気を取り戻す。

2 主催  社団法人富山県農林水産公社

4 場所  有峰森林文化村

5 語り部講の種類と実施日

   ○日帰り語り部講(森林浴、音楽)
     6月17日(土)、7月1日(土)、8月5日(土)、9月2日(土)、9月30日(土)、
     10月14日(土)、11月3日(金・祝)
     午前8時半ごろに各団体の指定地をバスで出発し、午後5時ごろに指定地で解散

   ○1泊2日語り部講(森林浴、音楽、餅つき、創作活動等)
     6月24日(土)〜25日(日)、10月12日(木)〜13日(金)
     1日目午前8時半ごろに各団体の指定地をバスで出発し、
     有峰ハウスに宿泊し、翌日午後3時ごろに指定地で解散

6 団体等の責任  参加者の募集と点呼

7 定員  各25名

8 参加料(単位円)

種類 日帰り     1泊2日
実施日 7日とも 6月24日 10月12日
参加費 宿泊費 - 5,700 4,800
食費 - 1,600 1,600
雑煮代 - 400 400
雑費 - 100 100
バス代 2,000 2,000 2,000
2,000 9,800 8,900

注1:市町村を介して募集する公民館等、参加資格が限定されている団体からは、表の通りバス代2,000円をいただきます。小学生以下半額。
注2:上記以外の団体からは、表のバス代はいただきません。
注3:宿泊費は中学生以上の料金で計算しています。小学生が参加する場合は、これより低くなります。

9 申込方法

項目 期限 市町村を介して募集する公民館等、参加資格が限定されている団体 左記以外の団体
第一段階 - 希望する団体が、市町村教育委員会生涯学習担当課に申し込んでください。 有峰村民が、団体事務局に、応募の検討を打診してください。
第二段階 平成18年1月31日(火) 市町村教育委員会生涯学習担当課が、富山県農林水産公社に申し込んでください。 団体の代表者が、富山県農林水産公社に郵便で申し込んでください。申込用紙は別紙のとおりです。その際は、会則と前年度の活動実績を添えてください。
第三段階 平成18年2月10日(金) 富山県農林水産公社が、参加団体を決定します。


事務担当
〒076-444-4481富山市舟橋北町4−19
社団法人富山県農林水産公社有峰森林部(担当 岸)
電話 076-444-4481、FAX 076-444-4482
電子メール(info@arimine.net)